ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

避難行動要支援者台帳について

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年6月24日更新 <外部リンク>

避難行動要支援者台帳とは?

 避難行動要支援者台帳とは、災害時または災害の発生のおそれがある際に、避難の手助けが必要な方の台帳になります。
 台帳には、要支援者の住所、氏名、生年月日、電話番号、緊急時の連絡先など個人情報を登録し、本人(家族)からの同意を得たうえで、お住いの地域の町内会、自主防災組織、民生委員児童委員などの地域支援者に提供します。
 台帳はお住いの地域で、災害発生時に避難行動の支援や安否確認に役立ててもらいます。また、平常時には見守り活動や地域の防災訓練に活用されます。
避難行動要支援者台帳のイメージ図

避難行動要支援者台帳の登録対象者

1.身体障害者手帳1級または2級
2.療育手帳A
3.精神障害者保健福祉手帳1級
4.介護保険の要介護度3以上
5.その他災害発生時における支援が必要な方

登録方法

対象者の1~4に該当される方は、町から直接ご案内します。
その他災害発生時における支援が必要な方で、台帳の登録を希望される方は、下記より様式をダウンロードし、志免町役場 生活安全課 安全安心係に提出ください。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)