ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

フレイル(虚弱)を予防しましょう

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年5月1日更新 <外部リンク>

『フレイル』とは


「フレイル」とは、健康と要介護の間の状態(虚弱)のことを言います。
できるだけ早めにフレイルの兆候に気づき、日常生活を見直すなどの対処をすれば、進行を抑制したり、健康な状態に戻すことも可能です。
フレイルとは

いくつ当てはまりますか?フレイルチェック!

項目 回答欄
体重が減った(6か月間で2kg以上減った) はい(1点) いいえ(0点)
疲れやすくなった(ここ2週間わけもなく疲れたような感じがする) はい(1点) いいえ(0点)
握力が弱くなった(ペットボトルのふたが開けにくくなった) はい(1点) いいえ(0点)
歩行が遅くなった(青信号で渡れなくなった) はい(1点) いいえ(0点)
身体の活動量が減った(趣味や軽い体操などをしなくなった) はい(1点) いいえ(0点)
合計
  • 1~2点・・・ プレ・フレイル(フレイルの前段階)の可能性があります
  • 3点以上・・・フレイルの可能性があります

フレイル予防のポイント

 フレイルの予防には、高血圧や糖尿病など、生活習慣病の予防やコントロールに加え、「運動をすること」「バランスの良い食事をとること」「しっかり噛むこと」「社会参加をすること」が大切です。

 以下にフレイル予防のための具体的な方法や、志免町で行っている事業等をご紹介します。ぜひ、日ごろの健康管理や日常生活に取り入れてみてください。

生活習慣病の予防

運動

食事

お口の健康

社会参加


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)