ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす志免町からのおしらせおしらせおしらせ高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を含む機器の処分期間について
トップページ分類でさがす志免町で暮らすライフステージごみの出し方高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を含む機器の処分期間について

高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)を含む機器の処分期間について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月5日更新 <外部リンク>

高濃度PCB(ポリ塩化ビフェニル)廃棄物の処分期間の終了が迫っています!

高濃度PCB廃棄物の種類処分期間

高濃度PCBを使用した機器の処分期間

安定器・汚染物等2021年3月31日まで

※低濃度PCB廃棄物の処理期間は2027年3月31日まで。


変圧器やコンデンサーなどには、人体に有害であることが判明しているポリ塩化ビフェニル、通称PCBを用いたものがあり、福岡県内でこれらのPCB廃棄物をお持ちの事業者は上記の期間内に処分委託を行わなければなりません

※詳細については、下記、PCB廃棄物の処分について(PDF)をご覧ください。

PCB廃棄物の処分について [PDFファイル/100KB]


所有する機器にPCBが含まれていることが判った場合は、すぐに下記の県保健福祉環境事務所までご連絡ください。

【お問合せ】

宗像・遠賀保健福祉環境事務所 tel:0940-36-6322


【関連情報】

県庁ホームページ:(http://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/pcb.html<外部リンク>)※外部リンク


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)