ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

虐待かな?と思ったら!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年9月4日更新 <外部リンク>

こんなこと、あんなこと、ハッ!と思ったら、ご連絡ください。

近年、増加傾向にある児童虐待事例。近隣の住民等が虐待を疑いながらもどこにも通報されていなかったようなことがマスコミ等により報道されています。

志免町には「子どもの権利条例」があります。
その条例の第7条は、「子どもが安心して生きる権利」です。項目の中には「命が守られ、尊重されること」「暴力を受けず、または放置されないこと」「愛情と理解をもってはぐぐまれること」等が含まれています。

児童の虐待はこの子どもの権利をいちじるしく侵害するもので「こころ」と「からだ」に大きな傷を残し、子どもの将来に大きく影響します。

志免町は、虐待の発生予防、早期発見・早期対応に取り組んでいます。
ただ、役場内だけの情報では限りがあります。その為、住民の皆さんの情報提供がとても重要になってきます。
・地域等からの通報の内容の緊急性を確認の上、緊急性が高いものは即時、緊急性が高くないと判断した場合でも、児童相談所への通報を行います。
・通報内容を確認後、子どもに関連する各課と連携をとり、今後の見守り体制など対応策を検討し各課担当者に発信します。
・関係課の担当者は、庁舎内の定期的な会議の場で、状況の確認と検討を行い、今後の対応を検討します。
志免町児童虐待の防止等に関する条例<外部リンク> (←条例へリンクしています。)

ちょっとしたことでも大丈夫です。
・近所のあの子、最近元気がないな?
・あのお母さん、いつも張り詰めているけど大丈夫かしら?
など・・・こんな場合、どこに相談したらいいのだろう?そう思ったら、ご連絡ください。

連絡

児童相談所全国共通ダイヤル 189(いちはやく)
https://www.mhlw.go.jp/bunya/koyoukintou/gyakutai/<外部リンク>(厚生労働省のホームページへリンクしています)

志免町役場子育て支援課 平日8時30分~17時 092-935-1244

福岡児童相談所 土日祝日、平日夜間 092-586-0023