ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

代引き配達で偽物が届くインターネット通販トラブルに注意!

印刷用ページを表示する 掲載日:2023年10月1日更新 <外部リンク>

代引き配達で偽物が届くインターネット通販トラブルに注意!

全国の消費生活センターには、インターネット通販における「偽物」に関する相談が多数寄せられ、そのうち「

nisemono

代金引換サービス(以下、代引き配達)」の利用によるトラブルが増加しています。

インターネット通販では、消費者は通販サイトの写真や情報をもとに申し込むことになりますが、「公式通販サイト」「正規品」と思って申し込んだはずが、届いた商品は「偽物」だったという相談が多く寄せられています。

相談事例

ネット通販でブランドTシャツが、定価の半額の9千円くらいだったのでお得と思って注文。代引きで支払ったが偽物だった。

                    (40歳代 女性)

 

アドバイス

代引き配達の場合、先に宅配業者に代金を払って、荷物を受け取り、開封して初めて商品を確認daibikihaitatuすることになります。代金を払う前に商品が本物か偽物かを確認することはできません。代金を支払った後に商品が偽物とわかって、宅配業者等に返金を求めても返金はされません。少しでも怪しいと感じたら注文してはいけません!

偽物が届く通販サイトの特徴
  • 販売価格が大幅に値引きされている
  • 通販サイトに記載されている日本語の字体、文章表現がおかしい
  • 販売業者の名称、住所、電話番号などの情報が通販サイトに表示されていないsoakuhinn
  • 通販サイトで支払方法が代引き配達しか選択できない
  • クレジットカード決済で注文したにも関わらず一方的に「代引き配達」に変更される
  • 「代引き配達」の送り状で、送り主が販売業者の名称と異なっている
「代引き配達」の注意点
  • 送り主を確認し送り主に覚えがなければ受け取り拒否が可能です
  • 家族が代理で受け取る場合は、受取人に確認してから代金を払って受け取るようにしましょう
  • 代引き配達で宅配業者等に代金を払った後は、宅配業者等からの返金は困難です

困ったときは、かすや中南部広域消費生活センターまでご相談ください!