ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町内会活動紹介(第1回)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月13日更新 <外部リンク>
昭和38年、志免町に誕生した町内会。
現在、その数は30町内会となり様々な活動をされています。
そこで、各町内会の魅力ある活動を紹介していきます。

桜丘中央町内会

桜丘中央町内会は、志免町の南西部にある桜丘団地の中央に位置し、650程の世帯が暮らす閑静な町内会です。

福岡市と隣接し志免南小学校も近いため、幅広い世代の住民が居住しており、町内会は老若男女を巻きこんで様々な活動を行っています。

小学校新1年生の歓迎会や70歳以上の方々を招いての敬老会、7月のふれあい納涼夏祭りや1月のぜんざい会は、世代間の交流を図る場として賑わいます。

特に9月に行うバスハイクは好評で、毎年150名もの参加があり、バス4台をチャーターし大いに盛り上がります。

また、夏休みと冬休みには町内会を2班に分けて夜の9時からパトロールや一人暮らしの見守りも行い、明るくて住みやすい安心できる町内会を役員と住民全員で力を合わせて作り上げています。

昨年のバスハイクの集合写真

写真は昨年のバスハイクの集合写真、今年は「軍師官兵衛」でおなじみ、中津城や宇佐神宮を回られるそうです。