ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ町長の部屋

町長の部屋

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年6月1日更新 <外部リンク>

ごあいさつ

謹んで新年のご祝詞を申し上げます

志免町長 町民の皆さまにおかれましては、清々しい新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。昨年は町政の推進に温かいご支援とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 元号が「令和」となり、新たな時代を迎えました。令和の時代におきましても、志免町が希望に満ちあふれ、より一層飛躍できますよう、町政を進めてまいります。

 昨年は、町制80周年を祝う記念式典やイベントを盛大に開催することができました。改めて、本町への愛着や親しみを深めていただく機会となったのではないかと思っております。また、国内では、ラグビーワールドカップが開催され、日本代表の活躍により、日本全体が大いに盛り上がりました。福岡県におきましても3試合が行われ、外国人の来訪とともに街全体が賑わいを見せました。

 さて、今年は、いよいよ東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会が開催されます。志免町は、糟屋郡内で唯一オリンピック聖火リレーのルートに選ばれ、5月12日火曜日に、町内を聖火が駆け抜けます。聖火リレーのコンセプト「希望の道を、つなごう。」のように、聖火の光が新しい時代を照らし、人々の希望となるよう盛り上げてまいりますので、皆さまのご協力をお願い申し上げます。

 志免町が将来にわたって安定的に成長を続けていくには、地域社会を担う町民の皆さまに、志免町に住み続けたいと思っていただける町づくりが必要であります。そのため、町では、社会変化に対応できるよう様々な施策を進めておりますが、現在は特に、子どもを安心して生み育てることができるよう、子育て支援策に、力を入れて取り組んでおります。

 今後は、子育て支援策はもとより、超高齢社会を生き抜くための地域づくりを目指し、多様な行政課題に積極果敢に挑戦してまいる所存です。皆さまには、従来にもまさるご指導とご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。

 終わりに、新しい年が皆さまにとって輝かしい年になりますとともに、益々のご健勝とご多幸を祈念し、新年のあいさつといたします。

 

                            令和2年元旦   志免町長 世利良末