ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ町長の部屋

町長の部屋

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月3日更新 <外部リンク>

 町民の皆さまへ

新型コロナウイルス感染症に関するメッセージ

志免町長

 

 

 

 

 

 



 

 冬の寒さもやわらぎ、徐々に春の温かさを感じる季節となりました。

 

 私たちは今、新型コロナウイルスの流行に直面しています。
 住民の皆さまの中には、不安を抱いている方もいらっしゃると思います。しかし、不安や恐怖は、時には、ウイルスそのものよりも大きなダメージをもたらすことがあります。

 予防措置を講じ、落ち着いて、日常生活を送りましょう。
 コロナウイルスの流行に団結して、対峙して行きましょう。

 日々、刻々と変わる状況の中で、政府もさまざまな対策を講じています。
 志免町においても、3月2日から、小中学校を臨時休業としました。各種イベントに関しても、中止の決定をさせていただいております。

 

 今回の、コロナウイルスの流行のようなケースは、以前にもありました。

 2009年の新型インフルエンザの流行です。
 当時、福岡県内で最初の感染者が発生したのは、志免町でした。

 この経験があり、私たちは、技術的にも心理的にも準備ができています。
 私たちは、新型インフルエンザを克服することができました。困難を乗り越えてきました。

 WHO(世界保健機関)によると、2月1日以降に発病した患者の致死率は0.7%です。
また、感染したとしても、約80%は、軽い症状で済んでいると、WHOは報告しています。日本の医療水準は高いです。不安になる必要はありません。

 

 「新型コロナウイルスによって、トイレットペーパーやティッシュペーパーがなくなる」という情報が流れています。日本家庭紙工業会や経済産業省からは、製造・流通も正常に行われていることに加え、工場の在庫だけでも約3週間分が確保されているという説明が、2月28日に行われています。慌てて買いに行く必要はありません。100%近くが国内生産であり、十分な在庫があります。デマに惑わされないようにしましょう。

 

 それぞれが、自分の役割を果たしましょう。

 まずは、手洗いが大切です。                                                                      

 外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などに、石けんやアルコール消毒液などで手を洗いましょう。

 発熱等の風邪の症状が見られるときは、学校や会社を休んでください。

 発熱等の風邪症状が見られたら、毎日、体温を測定して記録してください。

 持病がある方、ご高齢の方は、できるだけ人混みの多い場所を避けるなど、より一層注意してください。

 咳エチケットを行ってください。

 

 各自、予防策を行い、落ち着いて、日常生活を送りましょう。

 

 

                            令和2年3月   志免町長 世利良末