ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

令和2年度狂犬病予防集団注射日程表

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月17日更新 <外部リンク>

令和2年度の犬の登録と狂犬病予防集団注射を行います

通知ハガキ(4月上旬発送)が届いた方は、裏面の愛犬健康チェックと所有明示アンケートを記入して会場へ持ってきてください。
お住まいの地域以外の会場で注射を受けることもできます。

東地区社会体育館前が今回から無くなっていますのでご注意ください。

日時・注射会場

 

4月15(水曜日)

午前

御手洗共同利用施設

9時30分~9時40分

鏡共同利用施設

9時50分~10時5分

別府文化センター

10時15分~10時35分

別府一公民館

10時45分~11時5分

別府二公民館

11時15分~11時45分

午後

別府三公民館

13時00分~13時15分

王子八幡共同利用施設

13時25分~14時00分

南里三公民館

14時10分~14時40分

4月16日(木曜日)

午前

志免六公民館

9時30分~9時55分

坂瀬共同利用施設

10時5分~10時20分

向ヶ丘公民館

10時30分~10時45分

石橋台公民館

10時55分~11時15分

桜丘一公民館

11時25分~11時50分

午後

桜丘5丁目集会所

13時00分~13時10分

桜寿荘(桜丘南公民館)

13時20分~13時45分

桜丘中央公民館

13時55分~14時25分

4月17日(金曜日)

午前

南里二公民館

9時30分~9時50分

南里一コミュニティーセンター

10時00分~10時20分

志免四公民館

10時30分~10時50分

元町集会所(跡地)

11時00分~11時20分

吉原公民館

11時30分~11時55分

午後

田富公民館

13時00分~13時25分

登録・注射料金

新規登録の方(登録料3,000円+注射料金2,600円+済票交付手数料550円)  6,150

登録済みの方(通知ハガキが届いた方、注射料金2,600円+済票交付手数料550円)  3,150

※おつりが出ないようにお願いします。

注意事項

  1. 犬は引き綱等でつなぎ、必ず犬をおさえられる方が連れてきてください。
  2. 生後91日以上の新しく飼った犬は、新規登録と予防注射を必ず受けてください。申請用紙は会場にあります。
  3. 都合により今回の注射を受けられない場合は、最寄りの動物病院で必ず受けてください。
  4. 狂犬病ワクチン接種を受けた場合、まれに重篤な副作用が出る場合があります。副作用の詳細は、最寄の動物病院でお尋ねください。
  5. 飼い犬を手放した、譲った、または死亡した場合は、生活安全課までご連絡ください。

狂犬病とは?

狂犬病予防法により、生後91日以上の犬は登録(生涯1度)と毎年1回の予防注射を受けることが飼い主に義務付けられています。
狂犬病とは、犬だけの病気ではなく、人を含めたすべての哺乳類・鳥類に感染します。
発症すると治療方法はなく、死亡率はほぼ100%という極めて危険なウイルス性の人獣共通感染症です。
狂犬病は、アジア地域の多くの国をはじめ世界各国で発生が見られ、毎年4万人から5万人が死亡しています。
国際交流が盛んな現代では、日本に狂犬病が侵入する可能性は常に存在しています。
この恐ろしい病気を未然に防ぐためにも、予防注射を毎年必ず受けるようにしましょう。