ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす志免町で暮らすライフステージ子ども・子育てひとり親家庭のためのパソコンCS(ワープロ部門3級)検定対策講習会

ひとり親家庭のためのパソコンCS(ワープロ部門3級)検定対策講習会

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年10月3日更新 <外部リンク>

パソコンCS(ワープロ部門3級)検定対策講習会 

内容

平日午後15日間(延べ60時間)において、パソコンの文字入力ができる方を対象に
パソコンCS(ワープロ部門3級)検定の知識と技能を学び、模擬試験を取り入れながら検定合格、
就労に結び付ける講習会です。

◎コンピュータサービス(CS)技能評価試験とは、職業能力開発協会主催の公的資格で、
 コンピュータを活用した各種のサービスを行う人々の能力を評価する試験です。
 企業からの信用を保証し、その分野におけるスペシャリストであることが公的に証明されます。
 (主催元:職業能力開発協会)

対象

下記の条件を満たす方

・県内(福岡市、北九州市を除く)にお住まいの
  ・ひとり親家庭の母、父
  ・かつて母子家庭だった寡婦の方
  で、求職、転職を希望している方。

講習会の全日程に出席でき、講習会終了後、電話や紙によるアンケートに協力していただける方。

日時

令和2年1月15日(水曜日)~2月19日(水曜日) ※この間の平日(火・水・金) 平日午後15日間
(1月15日、17日、21日、22日、24日、28日、29日、31日、2月4日、5日、7日、12日、14日、18日、19日)   
 13時00分~17時00分  1日4時間 (全60時間) 2月11日を除く

 ※試験予定日は2月28日(金曜日) 13時30分~

場所

クローバープラザ 4階  OAルーム  ※試験会場も同会場
(春日市原町3-1-7)

定員

20名(定員超えの場合は書類選考、応募数少数時は中止の場合あり)

受講料

無料(但し検定料とテキスト代の一部負担金として5,000円は自己負担)

託児

有(事前予約制、託児対象年齢は1才~就学前まで)

申込締切日

令和元年12月11日(水曜日)必着

※締切後、1週間以内に申込者全員に結果の通知文書をお送りします。

※受講希望の方は、町子育て支援課及び県保健福祉環境事務所社会福祉課に
 備え付けの申込書にご記入の上、下記の宛先へ郵送またはFaxでお申し込みください。
 福岡県母子寡婦福祉連合会のホームページからもダウンロードできます。
 http://fukuoka-kenboren.jp/<外部リンク>

連絡先

福岡県ひとり親サポートセンター

〒816-0804  春日市原町3-1-7 クローバープラザ 受け箱11号

Tel:092-584-3931
Fax:092-584-3923