ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

新型コロナウイルス感染症に関する療養証明書

印刷用ページを表示する 掲載日:2022年10月15日更新 <外部リンク>

令和4年9月26日(月)以降は
  (1)  医療機関から保健所に発生届が出された方について、証明書を発行しないこととなっています。
  (2)  My HER-SYSの利用は、
医療機関から保健所に発生届が出された方<外部リンク>のみとなります。

福岡県療養証明専用相談ダイヤルが開設されています

福岡県では、令和4年9月15日(木)から、新型コロナウイルス感染症の宿泊・自宅療養証明に関する相談先として、「福岡県療養証明専用相談ダイヤル<外部リンク>」を開設しています。
療養証明書の発行時期や、My HER-SYSについてのお問い合わせは「福岡県療養証明専用相談ダイヤル<外部リンク>」にお電話ください。

 

志免町に在住の方で、新型コロナウイルス感染症の診断を受け自宅療養された方のうち、療養証明書が必要な方は、以下の方法で取得が可能です。

詳細は福岡県ホームページ<外部リンク>をご確認ください。

<令和4年9月26日(月)以降に、陽性が判明した方>
  1 保健所への発生届提出の対象者<外部リンク><外部リンク>:My HER-SYS(マイハーシス)による療養証明書の表示

  ※ 民間医療保険請求に際しては、これまで発行していた療養証明書に代わり、My HER-SYSによる療養証明、医療機関での受診時に受領する診療明細書や処方箋などが利用できます。詳しくは、加入している保険会社のホームページ等でご確認ください。

 <令和4年9月25日(日)以前に陽性が判明した方>
  1 My HER-SYS(マイハーシス)による、療養証明書の表示
  2 ふくおか電子申請サービス簡易申請(申請受付は、令和4年10月14日(金)で終了しています)
  3 電話での申請(申請受付は、令和4年10月14日(金)で終了しています)

職場等への証明書等の提出については、「新型コロナウイルス感染症に係る医療機関・保健所からの証明書等の取得に対する配慮に関する要請について」をご確認のうえ、医療機関・保健所の負担軽減のためMy HER-SYSから取得できる療養証明書を利用するなど、証明書等の取得に対してご配慮いただきますようお願いします。

My HER-SYS で療養証明書を表示する方法 〈最新情報・詳細はこちら<外部リンク><外部リンク>〉

インターネット及びスマートフォンから、新型コロナウイルス感染者等情報把握・管理支援システム<外部リンク>にアクセスし、電子メールアドレスとパスワードでログインください。

 

※ 初めてMy HER-SYSを利用する方がログインするには新規登録が必要です。登録方法は「My HER-SYS ご利用ガイド詳細版 [PDFファイル/3.48MB]」を参照ください。

※ 初回登録には、新型コロナウイルスの陽性になった方に付与されるID(HER-SYS ID)が必要となります。保健所から届くSMS(ショートメッセージ)でIDが通知されます。
   糟屋郡内医療機関受診の場合は診断日から1週間程度、糟屋郡外医療機関(福岡市等)受診の場合は1ヶ月程度SMS送信に時間がかかります。
   1ヶ月経過して届かない場合は、福岡県療養証明専用相談ダイヤル<外部リンク>または、粕屋保健所保健衛生課感染症係へお問い合わせください。

※ 感染拡大の状況によって遅延することがあります。

保健所から来るSMSの例

療養証明書に記載される内容

「氏名、生年月日、HER-SYS ID、傷病名、診断日、担当保健所名」が記載されます。

My HER-SYSの操作方法等について厚生労働省が一般専用問合窓口を開設しています。

My HER-SYS一般専用問合窓口

電話番号:03-6885-7284または03-6812-7818
受付時間:午前9時30分から午後6時15分(土日祝除く)


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)