ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす志免町で暮らすライフステージ医療と健康参加しませんか 令和2年度「90日間 体重測定チャレンジ」

参加しませんか 令和2年度「90日間 体重測定チャレンジ」

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年7月1日更新 <外部リンク>

生活習慣病の予防・改善に標準体重の維持は大切です

 糖尿病や高血圧、脂質異常症などの生活習慣病を放置していると、動脈硬化が進行します。動脈硬化が進行すると、脳卒中や心臓病、腎不全など命にかかわる病気を発症するリスクが高まります。生活習慣病は自覚症状が出にくく、気づきにくいため、日ごろからバランスの取れた食事や適度な運動、年に1度の健診受診とともに、体重計測の習慣が大切です。

 もっとも病気になりにくいBMI値【体重(Kg)÷身長(M)÷身長(M)】は、22(健康体重)と言われ、標準体重は、BMI値18.5以上25未満です。【日本肥満学会判定基準】

 体重を計測し、記録する習慣がつくと、生活習慣を見直す機会となり、標準体重を維持することで、生活習慣病の予防や改善につながります。

 令和元年度は参加された方の平均で0.5kg体重が減少し、「測定の習慣がついた」「体重を気にすることで、健康意識があがった」等の感想をいただいております。

 

「90日間体重測定チャレンジ」の参加方法

   1)「90日間体重測定チャレンジ」記録表(1)(2)をダウンロードし、印刷する。 (健康課にも記録表あります)

      「90日間体重測定チャレンジ」記録表(1)1日~45日 [PDFファイル/303KB]

      「90日間体重測定チャレンジ」記録表(2)46日~90日 [PDFファイル/287KB]

      「90日間体重測定チャレンジ」記録記入例  [PDFファイル/236KB]

   2)目標体重を決めて、90日間体重を測定し、記録する

   3)チャレンジ後の感想を記入し、健康課に提出する

   

「90日間体重測定チャレンジ」注意点

   1)対象者:20歳以上の志免町民

   2)測定期間:令和2年7月1日~令和3年2月28日

   3)提出期限:令和3年3月31日

   4)80日以上測定記録をした方には、チャレンジ賞を進呈します。(対象年度中お1人様1回に限ります)

   5)提出された個人の記録表は公表しませんが、健康課が写しを取得し、健康増進事業の資料にいたします。

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)