ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす経営企画課志免町公共施設等総合管理計画を策定しました

志免町公共施設等総合管理計画を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月26日更新 <外部リンク>

 志免町では、将来にわたり公共施設を適切に維持管理していくための基本方針となる「志免町公共施設等総合管理計画」を策定しました。

  志免町公共施設等総合管理計画 [PDFファイル/1.4MB]

  志免町公共施設等総合管理計画(概要版) [PDFファイル/571KB]

計画期間

2017年度(平成29年度)から2041年度(平成53年度)の25年間

基本方針

・高齢化の進行及び人口構成の変化に対応した公共施設の活用

・施設保有量の最適化、計画保全(予防保全)による長寿命化

・民間のサービス・施設を活用した公共サービスの提供

・遊休施設の有効活用・受益者負担の見直し

計画期間における町全体の縮減目標

1.新規施設は建設しません

 新たな行政需要が生まれた場合であっても、既存施設の有効活用を優先的に検討し、原則として新規施設は建設しません。
 止むを得ず新設する場合には、同等の面積以上の施設を縮減します。

2.既存施設の建替えは複合施設を検討します。また、建替え前の面積を上回りません

 既存施設の更新(建替え)にあたっても行政サービスの必要水準(質)及び総量に着目し、既存施設を活用した複合施設を検討します。
 なお、建替え後の面積は、建替え前の面積を上回らないことを目標とします。

3.公共施設保有総量を25年間で8%縮減します

 将来の人口推計及び財政シミュレーションから、持続可能な行政運営ができる規模まで公共施設保有総量を25年間で8%、約7,800平方メートルを目標に縮減します。

関連ページ

 本計画の資料となる「志免町公共施設白書」を取りまとめていますので、併せてご覧ください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)