ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

平成29年度固定資産台帳の公表

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年4月1日更新 <外部リンク>

固定資産台帳の公表

 統一的な基準による地方公会計制度の導入に伴い、資産把握の基礎資料である固定資産台帳を平成28年度に整備いたしました。

 固定資産台帳とは、町が所有する固定資産(道路、公園、重要物品等)について、資産の取得から除却処分に至るまでの様々な情報(取得価額、現在価格、耐用年数など)を、網羅的に把握し管理する台帳であり、財務書類作成における基礎資料になるとともに施設の維持管理や更新等を検討する際の基礎データとしても活用できます。

平成29年度固定資産台帳 [Excelファイル/320KB]

この台帳は、平成30年3月31日時点で町が所有する資産を取りまとめたものです。