ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

給排水工事等の申請について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年5月27日更新 <外部リンク>

新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の取り組みについて

新型コロナウイルス感染症の被害拡大に伴い、緊急事態宣言が発出されています。
志免町上下水道課では、下記のとおり感染拡大防止の取り組みを行いますので、ご協力いただきますようお願いいたします。

福岡県における緊急事態宣言の解除にともない、一部の取り組みを変更しています。

1.対面による申請手続き等について

給排水工事申請をはじめとした、各種申請手続き等については、できるだけ郵送もしくは電子メールによる提出をお願いします。

(1)給水装置及び排水設工事申請書

申請書と必要書類を郵送、もしくは電子メールで送付してください。電子メールの場合は、後日原本を提出していただきます。工事内容を審査した後、こちらから電話で連絡いたします。
※手数料等は後日納付していただきます。

(2)一時用メーターの申請

申請書を郵送もしくは電子メールで送付してください。受付後、こちらで一時用メータを取り付けます。料金はメーター返却時に清算いたします。

2.工事完了検査の実施について

入居前の物件に限り、工事完了後の現地検査を実施いたします。

完了検査は従前どおり毎週火曜(午前)と木曜(午後)に行いますが、少人数での対応等により、1日あたりの件数を制限することがありますので、検査までの日程に余裕をもたせた完了届の提出をお願いします。

すでに入居されている物件については、今後の動向を見ながら検査の時期を設定することになります。

3.その他の対応について

今回の取り組みは、コロナウイルス感染症の拡大を防ぐことを目的としています。この目的をご理解いただき、通常であれば窓口でお問い合わせいただくものについて、できる限り電話や電子メールにて行っていただきますようお願いいたします。