ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

【新型コロナワクチン】住民票所在地ではない場所での接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年4月28日更新 <外部リンク>

新型コロナワクチン接種を住民票所在地以外で受けることができます

ワクチン接種は原則、住民票上の住所地で受けることとなっています。ただし、以下の事情がある場合、住民票上の住所地以外で受けることができます。

・入院、入所者

・基礎疾患を持つ方が主治医のもとで接種する場合

・災害による被害にあった方

・拘留または留置されている方、受刑者

・単身赴任者…*

・出産のために里帰りしている妊産婦…*

・遠隔地へ下宿している学生…*

・ドメスティック・バイオレンスや虐待、ストーカー行為などの被害者…*

                                              など

*…この対象となる方については申請手続きが必要となります。

手続き方法

実際に接種を受ける市区町村に申請する必要があります。添付の「住所地外接種届」をご記入のうえ、接種券(クーポン券)の写し、本人確認書類(免許証など)の写しと併せてご提出ください。
申請が受理された場合は「住所地外接種届出済証」を交付します。接種予約や接種当日に必要となるため、忘れずにお持ちください。

接種券(クーポン券)は住民票所在地の市区町村から発行されます。該当する市区町村にご相談のうえ、ご準備ください。

住民票地外接種(志免町) [PDFファイル/416KB]

住民票地外接種記入例(志免町) [PDFファイル/513KB]

提出方法

●郵送の場合

〒811-2244

福岡県糟屋郡志免町志免中央一丁目3番1号

志免町役場 新型コロナウイルスワクチン接種推進室 宛

までお送りください。
*申請時の切手代等はご自身でご負担下さい

●直接提出の場合

必要書類をご準備の上、

〒811-2244

福岡県糟屋郡志免町志免中央一丁目3番1号

ふれあいセンター2階

新型コロナウイルスワクチン接種推進室

までお持ちください。

問い合わせ先

志免町 コールセンター(平日 8時30分~17時00分)

Tel:092-935-3710 Fax:092-935-1137


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)