ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おでかけ保健室inイオン福岡東 6月を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年9月1日更新 <外部リンク>

おでかけ保健室“梅雨の疲れを吹き飛ばそう!肩こり解消のお話”を開催しました。

 おでかけ保健室とは、志免町地域包括支援センターと町内の医療・介護事業所の専門職が、地域に出て、講話や相談会を行うものです。どなたでもご参加いただけます。

 今回は、“梅雨の疲れを吹き飛ばそう!肩こり解消のお話”と題して、令和元年6月18日火曜日にイオン福岡東にて開催しました。講師は、からだ訪問看護リハビリステーション 理学療法士 千々松 愛さんです。

看板

おでかけ保健室は旗と掲示板が目印です。

体操の様子 後ろから

講話と肩こりチェック後、いよいよストレッチ開始です。

体操の様子

 

体操1

ストレッチをした後は、「肩が軽くなった」と参加された方からの声が聞かれました。

 

【今回の協力事業所】

・からだ訪問看護リハビリステーション

・青洲会クリニック