ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おでかけ保健室 in イオン福岡東 2月を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月12日更新 <外部リンク>

おでかけ保健室“なんでも聞いてイーオン!~体力年齢教えます~”を開催しました。

 おでかけ保健室とは、志免町地域包括支援センターと医療・介護事業所の専門職が、地域に出て、講話や相談会を行うものです。どなたでもご参加いただけます。

 今回は、『なんでも聞いてイーオン~体力年齢教えます~』と題し、平成31年2月26日火曜日にイオン福岡東ショッピングセンターで福岡県理学療法士会の協力で、体力測定会を開催しました。

odekakehokensitu

受付をしたら、測定開始です!

(1)握力測定

odekakehokensitu

(2)2ステップテストで、2歩の歩幅を測ります。

odekakehokensitu

(3)徒手筋力測定器で、足の筋力を測ります。(写真なし)

(4)立ち上がりテスト:3段階の高さの台から両足、片足で立ち上がれるかをテストします。

odekakehokensitu

(5)体力年齢結果説明。理学療法士が個別でお話ししました。

odekakehokensitu

測定された方からは、「毎日歩いてるのに、こんなに筋力が落ちてると思わなかった!理学療法士さんから、筋力トレーニングの方法を聞いたので、早速やってみます。」「また、測定する機会があったら参加したい。」というご意見をいただきました。

多くの参加ありがとうございました。

 

【今回の協力事業所】

・青洲会クリニック

・エフコープ介護サービス志免

・からだ訪問看護リハビリステーション