ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

志免町消防団 団長あいさつ 

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年7月1日更新 <外部リンク>

消防団 団長あいさつ

田邉団長      

消防団長 団歴 28年
   
平成6年 4月第一分団入団
平成23年4月第一分団班長
平成26年4月第一分団副分団長
平成27年4月第一分団分団長
平成30年4月志免町消防団副団長
令和 2年4月志免町消防団団長

              

           

    令和2年4月1日に志免町消防団第30代団長に就任いたしました 田邊 慎二と申します。

    我々消防団は、地域防災の要として「自らの地域は自ら守る」という郷土愛の精神で

    町民の皆様の「安全で安心な暮らしを築く」ために日々活動しています。

    火災出動のみならず、地震・風水害といった大規模災害発生時における

    救助活動、避難誘導等に従事し平常時には火災予防の啓蒙活動、行方不明者の捜索など

    多岐にわたり重要な役割をはたしています。

    しかし近年の社会情勢の変化に伴い、団員数の減少や被雇用化などにより

    消防団も様々な課題に直面しており、時代と共に大きな変革の時期を迎えています。

    消防団といたしましては、志免町にお住いの若者は元より、志免町でお仕事をされている

    企業の皆様、次代の担い手となる学生など増員を図ってまいりたいと考えております。

    今後起こりうる大規模災害に備え、規律を重んじながら団員相互が融和し、
 
    協調性を高めながら地域の防火・防災リーダーとして、地域住民や

    自主防災組織の皆様と「自助・共助」における信頼関係を築いていくことが

    最も重要と考えております。

    これからも町民の安全・安心のためにより一層組織の充実強化を図り

    郷土愛・人の和・絆 を軸とし誠心誠意努力を重ねていく所存であります。

    皆様のご支援、ご協力、ご理解を心からお願いいたします。