ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

志免町消費者行政に関する町長表明

印刷用ページを表示する 掲載日:2021年2月1日更新 <外部リンク>

消費者行政に関する町長表明

志免町は、「かすや中南部広域消費生活センター」を拠点として消費者問題の解決に努力しております。

「かすや中南部広域消費生活センター」は、志免町民のみなさまをはじめ、センターを構成する5町のみなさまが遭遇した消費者問題の解決のために日々、消費生活相談員による手助けや助言を行っておりますが、昨年は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため対面による相談を制限させていただき、町民のみなさまにはご不便をおかけしました。

新型コロナウイルス感染症により消費者問題もパソコンやスマートフォンを通じての架空請求、ニセ電話詐欺、通信販売での問題などインターネットを利用した被害が多くなっています。また、定額給付金や持続化給付金などでもニセ電話詐欺が発生しています。

コロナ禍のなか、消費者問題をみなさまへお知らせする手段、方法も変えていかなければなりません。今までの出前講座や講演、行事、イベントなど人が集まる状況での啓発は難しくなり、HP、広報誌、リーフレットやチラシなどの啓発物資の配架、配布などの方法に替え、消費者問題の情報発信を増やしていきます。                                                                                              

志免町では、これからも町民のみなさまが安心して消費生活を送れるよう、福岡県の消費者行政推進事業補助金を活用しながら消費者行政を充実させます。

町民みなさまからの相談を受けられる体制を維持・充実させ、安全で安心な志免町を目指し消費者行政を進めていきます

令和3年2月1日

                  志免町長  世利 良末