ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ志免中央小学校令和2年度入学式について(その3)
いじめ防止基本方針

令和2年度入学式について(その3)

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年4月9日更新 <外部リンク>

10日(金)の入学手続きの手順については、「令和2年度入学式について(その2)」でお知らせしましたが、式典が実施できない代わりに、少しでも思い出をつくっていただこうと、写真撮影スポットを用意しました。

本年度採用され、本校に赴任した先生をモデルに紹介します。

photospot001
定番の校門前です。立て看板や校名、校舎も一緒に写すことができます。よく見ると、校門の上に二宮金次郎さんも顔をのぞかせています。モデルは、竹末大朗先生です。

photospot002
体育館で入学手続きをして、教室での対面が終わった後、再び体育館に戻ってくると、2つの撮影スポットがあります。
1つは、志免中央小の校旗と一緒に撮影できるスポットです。通常入学式ではステージの上に飾ってある校旗と一緒に写真が撮れる貴重な機会です。なお、モデルの上野翔先生は181cmもあるので、背景の白い板からはみ出ています!

photospot003
2つめは大きな花と一緒に撮影できるスポットです。この花も本来はステージの上に飾られるもの。なかなかこれだけのお花と写真に写る機会はないのではないでしょうか。モデルは國廣陸先生です。

photospot004
最後は、体育館を出ると左側に大きな桜の木が満開で1年生の皆さんをお迎えしています。ここ最近、入学式の頃には桜は散っていることが多かったのですが、今年は皆さんの入学を待っていたかのように満開です。立て看板も用意していますので、ご活用ください。満開の笑顔は、森田眞生先生です。

それでは明日、入学通知書とカメラを持ってご来校ください。職員一同お待ちしています。