ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

定期予防接種についてお知らせ

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年12月26日更新 <外部リンク>

定期予防接種について、平成25年4月1日より、以下の2点が変更になりました。

1、BCGワクチン

   対象年齢の変更

   変更前  生後6ヵ月に至るまで

         (標準的な接種期間:生後3ヵ月~5ヵ月)

   変更後  生後1歳に至るまで

         (標準的な接種期間:生後5ヵ月~8ヵ月)

2、日本脳炎

  特例接種の対象拡大

    日本脳炎の接種勧奨が控えられた期間に接種対象だった児を対象に定期の接種年齢を

    超えていても、公費負担で接種を受けられる特例です。

       変更前  平成7年6月1日~平成19年4月1日生まれ

       変更後  平成7年4月2日~平成19年4月1日生まれ

    母子手帳で接種歴を確認し、不足している場合は接種を受けましょう。