ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

子育て世代包括支援センター

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月1日更新 <外部リンク>

 志免町では、子どもを安心して生み育てることができるまちをつくるために志免町子育て世代包括支援センター“さくらの木”を保健センター健康課内に開設しました。

 妊娠期から出産、子育て期の様々な悩みや質問や相談をお受けし、情報提供やアドバイスを行うなど安心して育児ができるようにサポートします。お母さんやそのご家族もお気軽にご相談ください。

子育てスタッフ写真
子育て世代包括支援センター

支援体制

 安心して妊娠・出産・子育てができるように切れ目ない支援を行います。

 妊娠中…母子健康手帳交付時に個別面談をさせていただきます。必要な方は継続して相談にのります。

 出産直後…必要に応じて早期に訪問し、お母さんと赤ちゃんの状況や育児の不安をお聴きし、医療機関との連絡調整も行います。

 子育て中…出産後、ご自宅に訪問し、お子さんの状態を確認し、お母さんの産後のケアについてアドバイスを行い、また予防接種などの情報提供もします。育児や授乳に不安がある場合は継続して訪問や相談に応じ、必要なサービスにつなぎます。

      保育園入所や子育ての交流に関する情報は子育て支援課や子育て支援センターなどにつなぎ、ご相談に応じます。

      お子さんの発達に関するご相談は健康課の心理相談員がお受けして、必要に応じて医療機関に紹介し、療育サービスが受けれるように福祉課へつなぎます。

 学童期…学校に楽しく通えるように学校教育課を通じて学校と連携して支援体制へとつなぎます。

こんなときはご相談ください

 ○初めての妊娠・出産でわからないことばかりで不安

 ○血圧が上がってきて、どうしたらいいかわからない

 ○妊娠中の食事、これで大丈夫かな?

 ○出産後の生活に不安を感じる

 ○赤ちゃんが泣き止まないので、どうしたらいいかわからない

 ○おっぱいが足りているか心配

 ○離乳食を食べてくれない

 ○身近に育児を手伝ってくれる人がいなくて大変

 ○育児で疲れて子育てが楽しいと思えない

 ○この子の発達が気になる

 ※保健師・管理栄養士がお答えします

開所時間

 ○月曜日~金曜日(土日・祝日・年末年始を除く)

 ○8時30分~17時00分

子育て相談室

  保健センター 2階 

   子育てルーム“さくら”