ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

家庭でできる かぜ・インフルエンザ予防策

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年10月1日更新 <外部リンク>

家庭でできる かぜ・インフルエンザ予防策

これからの季節、かぜやインフルエンザなど感染症が多くなります。日ごろからの体調管理と感染予防に努めましょう。

手洗い・うがい

手洗い

石けんをよく泡立てて、手のひら・手の甲・指の間・指先・爪の間・手首・ひじまで洗い、しっかり流水ですすぐ(目安は30秒以上洗う)。

うがい

口の中だけでなく、のどの奥までガラガラとうがいする。

マスク・咳エチケット

・マスクは着用方法をよく読んで正しくつける。
・せきやくしゃみが出る時は、必ずマスクを着用。また、せきをしている人にはマスクの着用を促す。
・せきやくしゃみをする時は、ティッシュなどで口と鼻を押さえ、他の人から2m以上離れる。
・鼻水やタンがついたティッシュや使用済マスク等はフタ付きのゴミ箱またはビニール袋に入れて捨てる。

不要不急の外出を控える

可能な限り人ごみや繁華街に行くことを避ける。

日頃からの健康管理

充分な睡眠をとり、バランスのとれた食事をして健康な身体、体力づくりに努めましょう。