ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ組織でさがす住民課印鑑登録、印鑑登録証明書について

印鑑登録、印鑑登録証明書について

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年3月23日更新 <外部リンク>

印鑑登録の方法

印鑑登録できる方

志免町に住民登録をしている方

なお、15歳未満の方及び意思能力のない方は、印鑑の登録をすることができません。

また、登録する印鑑は、1人につき1個に限ります。

成年被後見人の方の印鑑登録について

成年被後見人の方は、成年被後見人ご本人が窓口に来庁され、かつ法定代理人が同行している場合に限って、登録が可能となります。

必要書類のほか詳しい手続き方法は、下記までお問合せください。

登録できる印鑑

登録できる印鑑

・住民票に記載されている氏名(外国人住民の通称またはカタカナ表記を含む)の全部または一部を表している印鑑

・大きさが一辺8ミリ以上25ミリ以下の正方形に収まるもの

※氏名以外の事項を表しているもの、ゴム印その他の印鑑で変形しやすいもの、欠けていたり印影が鮮明でないものは登録できません。

旧姓(旧氏)を印鑑登録にも使用できます

住民票に旧姓(旧氏)を併記した方は、現在の姓以外に旧姓(旧氏)の印鑑でも登録ができます。

また、住民票に旧姓(旧氏)を併記した方の印鑑登録証明書には、登録印にかかわらず旧姓(旧氏)が必ず併記されます。

旧姓(旧氏)については、「住民票・マイナンバーカード等への旧姓(旧氏)併記について」のページをご確認ください。

必要なもの

本人が手続きに来られる場合

・登録印

・官公署発行の顔写真付き身分証明書(運転免許証やパスポート等)

※お持ちでない方は、照会受付となります。 

代理人が手続きに来られる場合

・登録印

・代理人の本人確認書類

※照会受付となります。

照会受付について

官公署発行の顔写真付き身分証明書をお持ちでない場合や代理人申請の場合は、照会受付となります。

※即日交付はできません。

受付の流れ

1 申請書に記入後、窓口へ提出してください。

2 受付後、本人の住民登録地へ本人確認のための照会書を簡易書留にて郵送します。

3 照会書が届いたら、照会書に本人が署名、押印します(代理人が受け取りに来られる場合は、代理権授与通知にも記入してもらいます)。

4 照会書(代理権授与通知を含む)、登録印、登録されるご本人の本人確認書類(健康保険証等の原本)を回答期限内に役場にお持ちください(代理人が来られる場合は、代理人の本人確認書類もあわせてお持ちください)。

5 印鑑登録証を交付します。

※再交付や改印の場合の手続きも上記と同様になります。

手数料

・印鑑登録(新規) 300円

・印鑑登録(再交付、改印) 500円

申請時間

8時30分から17時00分まで

印鑑登録証明書の交付について

必要なもの

本人が申請される場合

・印鑑登録証(登録印は不要です。)

・本人確認書類(運転免許証や健康保険証等。あわせて本人確認のための質問をさせていただくことがあります。)

※印鑑登録証の提示がない場合には、いかなる場合でも証明書の交付はできません。

代理人が申請される場合

・本人の印鑑登録証(登録印は不要です。)

・代理人の本人確認書類

※本人の住所、氏名、生年月日を正確にお知らせください。

※印鑑登録証の提示がない場合には、いかなる場合でも印鑑登録証明書の交付はできません。

手数料

1通300円

※ただし、コンビニ交付サービス自動交付機で交付される印鑑証明は1通250円です。コンビニ交付サービスを利用するには、利用者証明用電子証明書が搭載されたマイナンバーカードが必要です。自動交付機は、平成24年7月1日から平成29年12月28日までに自動交付機利用のための暗証番号登録をされた自動交付機カード(印鑑登録証)をお持ちの方のみ利用できます。

申請時間

8時30分から17時00分まで