ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

町内会活動紹介(第24回)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月20日更新 <外部リンク>

 別府一町内会は、平成元年に別府町内会より分割され誕生し、現在1,188世帯、2,576人が暮らしています。地域には、志免西小学校と氏神様の亀山八幡宮があり、特に老人会、子供会に重きをおいて活動しています。

 老人会は、高齢者の見守り活動や町内会行事に積極的に参加しています。町内会における老人会が協力的なため、車の両輪のような形で活動ができており、理想的な町内会と思っています。

 小学生の子どもたちには、平成26年8月に始まった「パワーアップスクール」で学習支援を行っています。地域の仲間づくりや授業の復習を目的として、月3回土曜日の午前中に、英会話や国語、算数を、外国人や高齢者などが講師として指導しています。子どもたちは、昼食の時間が一番嬉しそうで、昼食は、食進会、老人会、婦人部で作っています。

 今、人口減少の中、子どもは国の宝といいます。しっかりと町内会全体で子どもたちを見守り、道徳のある大人に育てていきたいと思っています。

   befuichipowerupschool

        ▲パワーアップスクール