ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす志免町からのおしらせおしらせ新型コロナウイルス感染症に関する対応【事業者の方へ】福岡コロナ警報に伴う「感染防止宣言ステッカー」の活用など

【事業者の方へ】福岡コロナ警報に伴う「感染防止宣言ステッカー」の活用など

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月18日更新 <外部リンク>

今後の福岡県から事業者の皆さまへの協力要請と支援

 福岡県で、8月5日に「福岡コロナ警報」を発動し、県民・事業者の皆さまに新たな取組み要請をしてきました。協力を要請している飲食店等におけるクラスターは減少しています。この傾向が続いていけば、医療提供体制への負荷は減少していくと見込まれます。社会活動への影響をできるだけ小さくしつつ、感染拡大防止を図っていくため、県から県民、事業者の皆さまに対し行ってきた協力要請の内容を見直し、感染防止に取り組む事業者に新たな支援を予定しています。

 県ホームページhttps://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid19emergency-details.html<外部リンク>

事業者への協力要請

 対象の店

 1.特措法施行令<外部リンク>第11条第1項第11号に規定する遊興施設のうち、

   ・接待を伴う飲食店(名称にかかわらず客の接待を伴うもの)

   ・酒類の提供を行う飲食店(バー、ナイトクラブ)

   ・酒類の提供を行うカラオケ店

 2.その他の酒類の提供を行う飲食店(居酒屋等)

「感染防止宣言ステッカー」を申請し、利用しましょう

 接待を伴う飲食店等は、業種別ガイドラインを遵守するとともに、県の「感染防止宣言ステッカー」を掲示するなど、感染防止対策に取り組んでいることが利用客にわかるようにすること。

詳細(県のホームページへ)<外部リンク>

申請はコチラから<外部リンク>

感染防止宣言ステッカー

「感染防止宣言ステッカー」チラシ [PDFファイル/1.07MB]

※8月8日から21日の期間における、「滞在期間を2時間以内とすように促すこと」「福岡市内の接待を伴う飲食店等で、業種別ガイドラインを遵守していない店への休業協力要請」の要請は解除されました。

事業者への支援

新型コロナウイルス感染防止対策助成金 (9月18日更新)

・概要:マスク、消毒液等の感染対策に要する費用を助成

・対象:県内の飲食店(持ち帰り店を除く約48,000店)(県の「感染防宣言ステッカー」の掲示が必要)

・給付費:1事業者  上限5万円(複数店舗を有する場合は上限10万円)

・申請期間:9月18日(金曜日)~令和3年1月15日(金曜日)

 詳細はこちら→県ホームページ<外部リンク>

飲食店紹介サイトでの「感染防止宣言ステッカー」掲示店舗の紹介

・概要:民間の飲食店紹介サイトにおいて、県の「感染防止宣言ステッカー」を掲示している店舗を紹介

問い合わせ先

福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口

電話番号 : 0570-783-019

対応時間 : 平日9時~20時まで

●お問い合わせ前に「感染防止徹底ステッカー」Q&A<外部リンク>をご覧ください。


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)