ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

公共施設に関する説明会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年11月22日更新 <外部リンク>

現在、志免町では公共施設個別施設計画の策定に向けて検討を進めており、計画内容の説明と住民の方のご意見をいただく場として、11月10日(日曜日)、11月17日(日曜日)の2日間で各小学校区にて住民説明会を開催しました。

 

※当日配布しました資料は、こちらです。

公共施設に関する説明会 配布資料 [PDFファイル/1.35MB] 

   紙の資料をご希望の方には、庁舎3階の経営企画課窓口にてお渡しします。

 

個別施設計画とは

平成28年度に策定した、公共施設等総合管理計画で定めた基本的な方針を踏まえ、点検調査結果と各施設分類の改修整備の考え方にそって、長寿命化を見据えた整備内容や実施時期、費用等を表す計画です。

 

※(参考)公共施設等総合管理計画

公共施設等の老朽化対策の必要性について、過去に建設された公共施設がこれから大量に更新時期を迎え、人口減少等により今後の公共施設の利用需要が大きく変化していくと予想されます。
今後は、公共施設の全体を把握し、長期的な視点をもって改修などを計画的に行うことで財政負担を軽減・平準化し最適な配置を実現することが必要であるため平成28年度に策定いたしました。

志免町公共施設等総合管理計画 [PDFファイル/1.4MB]

 

開催状況

開催場所・時間・参加人数

 志免東小学校区    11月10日(日曜日) 10時          シーメイト 研修室      9名

 志免南小学校区    11月10日(日曜日) 13時30分   志免南小学校 体育館      14名

 志免中央小学校区 11月17日(日曜日) 10時      生涯学習1号館 中研修室2    5名

 志免西小学校区    11月17日(日曜日) 13時30分   志免西小学校 体育館      10名

 

説明会当日の様子

説明会の様子(シーメイト)        説明会の様子(南小体育館)

        (シーメイト 研修室)                      (志免南小学校 体育館)                 

 

いただいたご意見

参加いただいた方々からのご意見をまとめました。

 

・福岡都市圏の志免町は、今後やりようによっては、著しく発展できる可能性を持っていると思います。

・内容がばく然としてよく理解できない。参加者が少なすぎる。

・地球温暖化などの影響で想定外の災害が発生しています。まず住民の安全・安心でしょうが、これを基本に計画を策定されていく考え方には賛同いたします。財政状況とのかねあいもあると考えますが、住民の声を聴きながら進めていただきますようお願いします。

・町内会別の意見要望を把握する。

・もっと詳しいことを聞きたかった。

・参加者が少ないのにびっくりしました。もう少し住民の方々に関心を持ってもらいたいですね。

・個別の案件についてすみやかに話し合いをもって、内容を詰めてほしい。

・本日、出た意見や質問を早急に対応していただきたい。ホームページだけでなく、町広報誌でも公表してほしい。(住民の安全と安心を守る視点でこれからの公共施設をお願いします。)

・優先順位は色々な意見がある。どうやって決定するか方法は住民の意見を取り入れて!

・意見を一方的に伝える場ではなく(説明会なのでしょうがないですが)もっと話し合いや意見も伝えられる場が必要だと思いました。

・防災目的を重視し住民の安全確保を最優先にしている所は素晴らしい。将来の若い人達に負担を強いるのは心苦しく思います。

・基本方針を決定する時は充分検討をしてほしい。

・財源だけを考えず、必要なもの、不必要なものを考えて!

・委員会を設置しては。パブコメは段階ごとに。

財源を増やすために公園にカフェを併設するなど、収益を上げて財源に充てるような民間マインドの取り組みが必要ではないか。

このような計画は様々な要因で変わっていくものだと理解しているが、見直しを図る場合は住民に対して相応の周知期間を示してほしい。

・今回の説明会は大きな数字ばかりでよくわからず、質問のしようがない。町内会ごとに出向き、地域の抱える問題を聞くべきでは。町民は自分たちの地域のことが一番だと思う。

・人口減少を前提とした施設数を縮小する計画は、志免町の実態に合わないのではないか。むしろ施設の新規建設が必要ではないか。

 

今後の事業を進めていくうえで、できる限り取り入れていきたいと考えています。

貴重なご意見をありがとうございました。

 

 


Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)