ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おでかけ保健室 in ルミエール 3月を開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年3月20日更新 <外部リンク>

“あなたのからだを知ル・見エール~Inbody測定~”を開催しました。

 おでかけ保健室とは、志免町地域包括支援センターと医療・介護事業所の専門職が、地域に出て、講話や相談会を行うものです。どなたでもご参加いただけます。

 今回は、『あなたのからだを知ル・見エール』と題し、平成31年3月13日水曜日ルミエール志免店にて開催しました。

青洲会クリニックからInbodyという機器をお借りして測定会を実施しました。測定結果を同クリニック 理学療法士仁位さんと管理栄養士岡冨さんが説明、アドバイスをしました。

 測定内容:体重、体脂肪、筋肉量、水分量などを測ることで、からだのバランスを見ることができます。

今回は、有志の住民の方が「おでかけ保健室お助けスタッフ」として、受付や誘導などお手伝いいただきました。

odekakehokensituyousu

測定をお待ちの間に、必要事項を記入していただき、測定方法の説明をしました。

odekakehokensitu

立位で両手で測定機器のバーを握って、30秒ほどで計測終わりです。

測定機器の両側のオレンジ色の手すり(置き型手すりらくあっぷ)は、転倒防止のため、株式会社スペースケアさんが無償で貸し出してくださいました。

odekakehokensitu

理学療法士が測定結果を説明しました。

odekakehokensituyousu

管理栄養士が食事のアドバイスをしました。

odekakehokensituyousu

今回は三世代でご参加いただいた方もおられました。

odekakehokensitu

おでかけ保健室は、対象者の年齢制限はありませんので、ご興味ある方は、遠慮なくご参加ください(^^)

【今回の協力事業所】

・青洲会クリニック

・からだ訪問看護リハビリステーション

・株式会社スペースケア(福祉用具事業所)