ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

おでかけ保健室 in イオン福岡東 1月 開催しました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2019年1月24日更新 <外部リンク>

“なんでも聞いてイーオン~靴の選び方教えます!~”を開催しました。

 おでかけ保健室とは、志免町地域包括支援センターと町内の医療・介護事業所の専門職が、地域に出て、講話や相談会を行うものです。どなたでもご参加いただけます。

 

 今回は、“なんでも聞いてイーオン~靴の選び方教えます~”と題して、平成31年1月22日にイオン福岡東にて開催しました。 講師は社会医療法人栄光会 栄光病院 理学療法士  林 邦男さんです。

 靴の選び方教えます。講話の様子。

 なぜ靴が大事なのか、を足の骨模型を用いて、お話しいただきました。

 みなさん、靴を脱いで、靴のタイプをみてもらいました。

 購入するタイミングは夕方がよい、実際に履いてみた時のチェックポイント、などなど具体的な内容で、次回購入するときは、頭に入れて、自分に合った靴を見つけに行きたくなりました。

 

 福祉課職員お手製で、おでかけ保健室の旗を作りました。

 次回はぜひ目印に皆さんお越しください!

 おでかけ保健室の旗

【今回の協力事業所】

からだ訪問看護リハビリステーション