ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

認知症サポーター養成講座を開催します

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年6月15日更新 <外部リンク>

~認知症になっても安心して暮らせる志免町づくり 「認知症サポーター養成講座」~

 高齢者の約4人に1人が認知症またはその予備軍といわれています。

 認知症になっても、住み慣れた地域で安心して生活できるよう、地域のあたたかい見守りが必要です。

 講座では、認知症の症状・認知症の人との関わり方などについてお話しします。

 認知症という病気を知ることで、あなたの『声かけ』が認知症の方の不安を、安心に変えることができます。

 今回は、日本赤十字社福岡県支部やすらぎの郷「地域ともっとクロス講座」の一環で行います。                                          

開催日時

 平成30年7月19日 木曜日 

 14時00分~16時00分

場所

 やすらぎの郷(志免町大字吉原600番地) 研修室  

対象者

 志免町在住・在勤の方

 (これまでに講座を受けたことがない方を優先します)

🌼すでに受講された方には、こちらのリングを配布しています!

オレンジリング

    

募集人数

 50名

受講料

 無料

申し込み方法・申し込み先

 電話にてお申し込みください。

 やすらぎの郷(担当:安達・行武)

 電話:092-936-2022

     オレンジリングをつけてる人