ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ町長の部屋
町長の部屋

町長の部屋

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年1月16日更新 <外部リンク>

住んで良かったと思われる志免町に

謹んで新年のご祝詞を申し上げます。

志免町長 町民の皆さんには健やかに新年をお迎えのこととお慶び申し上げます。また、旧年中は町政に多大なるご理解とご協力をいただき、厚く御礼申し上げます。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 昨年を振り返ってみますと、四月に発生した熊本地震により、多くの尊い生命が失われ、これまで築き上げてこられた幸せな生活やすべてのものが一瞬にして奪われました。東日本大震災の発生から、五年が経過し、震災がほんの少しずつ忘れかけられようとしている中で起きた地震でありました。私も現地に足を運びましたが、自然を前にして、人の力がいかに無力であるかを目の当たりにし、大切な多くの人の生命を守るために、日頃からの備えをしっかりしておかなければならないと、改めて肝に銘じました。 

 一方で、福岡県出身の大隅良典さんがノーベル生理学・医学賞を受賞するという明るい話題もありました。福岡の誇りであり、私達を元気にさせ、未来への希望を与えて下さいました。

 さて、私は町長に就任して二年目になりますが、就任以来、「対話」と「行動力」をモットーに町政に取り組んでおります。

 まず「対話」面では、町内各所に足を運び「出前トーク」を行っております。町民の皆さまと直接対話し、町の情報を発信・共有するとともに、お互いの理解を深め、ご意見やご提言を町政に反映させていくものであります。これまで、町内七か所で実施いたしました。お近くにお伺いした際には、ぜひご参加下さい。

 「行動」面では、公約の一つであります「小中学校へのエアコン設置」を実現いたします。平成二十九年度中に、町内全小中学校にエアコン設置工事を実施します。児童・生徒の皆さんにとりまして、集中して学習できる快適な環境が整います。

  今後におきましても、子育て支援、高齢者・障害者福祉の充実、インフラの整備など、公約を一つ一つ実現できるよう、力の限り取り組んで参りますので、皆さまのご理解ご協力をお願い申し上げます。

 現在、人口減少社会にある中で、志免町におきましては、人口が増えつづけております。この流れを止めることなく、今後も、「誰もが輝く 住みよいまち」を目指して町政に取り組んで参ります。

 本年が皆さまにとって、素晴らしい年となりますよう祈念し新年のご挨拶といたします。

 平成二十九年元旦

 志免町長 世利良末