ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ分類でさがす志免町で暮らすライフステージ子ども・子育て志免町子どもの権利「子どもの権利条例」を知ろう!子どもの権利イベントを開催しました!

「子どもの権利条例」を知ろう!子どもの権利イベントを開催しました!

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年12月5日更新 <外部リンク>

「志免町子どもの権利条例」について関心や理解を深めるためのイベントとして、11月4日(日曜日)に文化祭にてブースの出展と、11月18日(日曜日)に第二回子どもの権利かるた大会および町長との懇談会を開催しました。
今年は、子ども自らの力でイベントを開催することを目標に、町内の小学4年生から中学3年生を対象に実行委員を募集し、8人の子どもたちで結成された「子ども実行委員」が中心となって運営しました。

文化祭のブース出展(H30.11.4)

文化祭にて、子ども実行委員が企画した内容の出展をしました。
催し内容は、ポップコーン、わたがし、飲み物の販売、くじびき、オリジナルアクセサリー作りです。
出展に向けて、子ども実行委員による運営委員会を7月から5回開催し、何がしたいか、役割分担はどうするのかなど、子ども同士で意見を出し合い、準備してきました。
つい、大人が口を出したくなるような場面もありましたが、できるだけ子どもたちが自らの力で主体的に実行できるように、程よい距離を保ちながら、あたたかく見守りました。
販売物のポスターや、アクセサリーのサンプルは子ども実行委員が手作りしました。
1 6

当日は子ども実行委員が中心となり、ブースを運営しました。お客さんへの案内や、説明、お金のやり取りも、子ども実行委員が行い、大人はサポートに徹しました。
また、実行委員のお友達もスタッフとして販売や呼び込みなどを手伝ってくれて、大盛況でした。お手伝いいただいた皆さん、ありがとうございました。
売り上げの75,700円は、被災地支援のために役立ててほしいという子ども実行委員の意見により、社会福祉協議会を通して寄付いたしました。
2 3

4 5

7 8
 

第二回子どもの権利かるた大会(H30.11.18)

子どもの権利かるた大会は、今年で2回目の開催となりました。
今年は、出場選手に制限を設けず、子どもから大人まで参加可能としました。
試合は1チーム5人のチーム戦で、学校のお友達同士や兄弟姉妹での参加、地域の方との参加など、幅広い年齢の方にご参加いただきました。
競技の開始前に、NPO法人スペースdeGUN²代表の百田英子様に、志免町子どもの権利条例についてご講演いただき、選手だけでなく会場の皆さんにも子どもの権利について考えてもらいました。
かるた2 3

大会では、子ども実行委員が受付や司会進行、表彰式のプレゼンターとして活躍しました。かるた1 4

今年も白熱した試合が繰り広げられました。
5 7

8 9

競技の合間に選手にインタビューしてみると、
・自分の好きな札は○○
・かるたを通じて安心できた
・学校のお友達との参加で、思い出作りができた
・来年も参加したい
などの声がありました。
かるたを通じて、それぞれの立場で子どもの権利について感じたもらえた大会となりました。
6 10

順位チーム名

かるた大会結果

優勝西小スターズ
準優勝志免中央小学校 百人一首・カルタクラブB
3位志免中央小学校 百人一首・カルタクラブA
敢闘賞天の原

nishi B

A ama

町長との懇談会「町長を囲んで」(H30.11.18)

子どもの意見表明・参加の場として、子ども実行委員が町長と直接話す機会を設けました。
みんな最初は緊張気味でしたが、子ども実行委員の活動をしてみて感じた事や、
学校でのこと、地域の中でのことなど、子ども目線の意見をたくさん町長に伝えることができました。
子どもたちの意見にしっかり耳を傾け、子どもにやさしい町づくりを実現していきたいです。
1 3

5 4

子ども実行委員の活動を振り返っての感想

・一から企画して貴重な体験ができました。
・はじめは意見の量が少なく、でも少しずつ意見が増え、話し合いをしていくうちにコミュニケーションが増え楽しかったです。
・いろいろな人としゃべったりして交流できておもしろかったです。
・最初は全然意見が出ず、話が進まなかったけど、どんどんみんなが仲良くなっていったから、話せるようになりました。
・お父さんや、お母さんが買いに来てくれてうれしかったです。
・とてもやりがいのある仕事で、もっとしたいなと思いました。
・何をするのかをみんなで考えて、決まったものをどうしたら買ってもらえるか考えました。
・かるた大会に選手として参加してみたら、みんな強くてびっくりしました。
・話し合いの回数をもっと増やしたほうがいいと思いました。
・町長の仕事は大変なんだと思いました。たくさんの人から話を聞いて、丁寧に答えてくれてすごいと思いました。
・町長室に初めて入ってみて、写真や資料がたくさんありました。
・かるた大会の受付の仕事がしっかりはたせて嬉しかったです。
・先生にもほめられてうれしかったです。
・少し緊張したけど楽しくできました。