常設展

印刷用ページを表示する 掲載日:2002年1月24日更新
施設名志免町歴史資料室
開室時間9時00分から17時00分まで
休室日毎週月曜日(祝祭日の場合は翌日)
年末年始(12月28日から1月4日まで)
※その他臨時に休む場合があります。
所在地志免町志免中央1丁目2番1号(生涯学習2号館内)
交通アクセス西鉄バス志免役場前バス停下車徒歩1分
駐車場57台

志免町歴史資料室は、生涯学習2号館内にある本室と、中央公民館内にある分室があり、それぞれ出土品や模型など様々なものを展示しています。

レイアウト

 レイアウト

本室(生涯学習2号館内)

1 糟屋地区の文化財をダイジェストで紹介

2 志免町の歴史をジオラマで紹介

jiorama

3 志免町から出土した考古資料を展示

tenji(七夕池古墳からの出土品)

4 町内の指定文化財を紹介

5 七夕池古墳模型

6 さわれる展示。本物の土器を手にとって見てください。

7 七夕池南遺跡の甕棺

8 近代の資料を展示

9 古文書を展示

タッチパネル式のパソコンでは、志免町の文化財を解説しています。クイズやゲームで志免町の歴史を学べます。

分室(中央公民館内)

10 志免町の文化財をパネル展示

11 旧志免鉱業所関係の資料を展示

12 堺田遺跡の箱式石棺墓を展示

sekkan

13 竪坑櫓模型

tatekoumokei

14 町全体の模型

利用上の注意

(1)他の利用者に迷惑をかけないこと。
(2)危険物または動物を持ち込まないこと。
(3)所定の場所以外で飲食し、喫煙し、または火気を利用しないこと。
(4)許可なくして物品を販売し、または展示しないこと。
(5)室内を不潔にしないこと。
(6)陳列品、ケースには触れないこと。
(7)前各号に掲げるもののほか、管理上の必要から職員が行う指示または指導に従うこと。