ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

九州電力から台風に対する防災情報が出されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2020年9月2日更新 <外部リンク>

台風による停電情報の確認ができます

台風の接近、通過により停電や電気による災害が発生することがあります。

・電柱が倒れるなどの甚大な被害が起きた場合、停電が数日に及ぶ場合があります。

・停電に備え、携帯ラジオ、乾電池、懐中電灯、携帯電話などの充電をしてください。

・家の周りの物が台風の強風で飛ばされることが無いようにしっかり固定してください。

・外出の際には、電気製品(アイロン、ドライヤー、電熱器など)の電源スイッチが「切」であることを確認してください。
 (電気製品の過熱により火災が発生する可能性があります。)

・台風により、電柱が倒れたり、電線が切れたりする場合があります。近づいたり、触れたりすると大変危険です。垂れた電線や切れた電線を見かけたら九州電力へお知らせください。

・停電の際は、九州電力への電話が繋がりにくくなります。停電に関する情報は、ラジオなどを通じて、適宜お伝えいたします。また、九州電力送配電のホームページ<外部リンク>に掲載しています。

停電が起きた場合、九州電力HP内の台風などの非常災害による停電情報<外部リンク>を確認すれば、停電戸数、停電率、復旧見込みなどの停電情報を得ることができます。

お問い合わせ先

電話番号 0120-986-927 九州電力 福岡東配電事業所
※台風による停電時には、電話がつながりにくくなることがあります。